トップ / 仕事に役立つ資格に関して

仕事に役立つ資格に関して

仕事に役立つ資格

管理栄養士の資格の道のり

管理栄養士は、管理栄養士養成校で4年間勉強した後、また、栄養士の資格所有者ならば、3年の実務経験を経て、管理栄養士国家試験の受験資格が与えられます。管理栄養士は、会社によっては手当が出て、栄養士は仕事内容のレベルアップや給料アップを目的として試験を受ける場合があります。それをバックアップしてくれる会社もあります。管理栄養士は仕事内容の幅が広い為、様々な場面で活躍の場あります。例えば、病院、小学校、中学校、高等学校、福祉士施設、保育園等の給食業務。病院の栄養指導業務、保健所での一次予防の取組み等です。

資格,すすめ

給料に反映されるものを取得する

自分のスキルアップのために資格を取得したいと考えてみたものの、テキスト代や受験料が高く、ためらいを感じる人がいます。こうした場合でも、検定試験に合格することで給料に反映されるのであれば、元が取れる可能性があります。具体的には、事務作業をしている人がパソコン操作に関する検定試験に合格したり、金融関係の仕事の人がファイナンシャルプランナーになったりすると、業務を運営する能力が高まったとみなされ、給料アップにつながることがあります。自分の仕事と関係の深い資格に関心があるなら、職場での給与上乗せシステムがないかチェックしてみる価値があります。

↑PAGE TOP